2021GW(ゴールデンウィーク)どうする?おすすめ過ごし方9選

記事更新日: 2021/04/26

ライター: Kinko

2021年のGW、約7割が旅行・帰省「予定なし」、8割以上が「新型コロナウイルスの感染拡大状況」が過ごし方に影響と回答

PR TIMES より引用(2021年4月23日 13時00分)

例年なら帰省や長期の旅行で楽しめるゴールデンウィークですが、

今年は直前で緊急事態宣言が4都府県に発令されました。

その結果、その地域外でもGWの予定が白紙という人も多いのではないでしょうか。

この記事ではそんな方向けに、自宅でも楽しめるおすすめの過ごし方を紹介します!

この記事の登場人物
いずみん
平日はオフィスで働く旅行が大好きアラサー女子
去年のGWはどこにも行けなかったので、今年こそは!と思って沖縄旅行を申し込んでいた。
でも昨今のコロナの状況から、急きょキャンセルに…
華やかなGWから一転、ノープランで何をして過ごそうか迷走中

いずみん

はぁ、今年のGW何しよぅ~。今年こそは!と思っていたのに(泣)

グレバリちゃん

コロナ禍になって2年目のGWだけど、やっぱり今年もこうなっちゃったね…

いずみん

そうなの(泣)気持ちだけはバッチりだったのに…

グレバリちゃん

その代わり今年のGWは自宅でまったり過ごす人や、小旅行に切り替える人が多みたいね!

いずみん

それってみんな、どんなことするの?

この記事では2021年GW何をして過ごそうか迷っている方に向けて、

おすすめの過ごし方について紹介します。

こちらもあります!

【2021年末年始の過ごし方おすすめ12選】
いつもより素敵な時を

更新日: 2020.12.15

今回は自宅でゆっくり過ごす人も、少しだけ外出してリフレッシュしたい人にも紹介できる内容を揃えました。

自宅でゆっくり過ごす

平日は仕事でバタバタだったし、GWくらいは自宅でゆっくりしたいという方はこちら。

 

読書で心の旅へ行ってみる

普段なかなか本を読まない方にも、時間がたっぷりあるGWは絶好の機会です。

GW中のおすすめ本には自己啓発系のビジネス書がおすすめされていますが、

小説にしろ、新書にしろ、自分が読んでみたいな!と思えるジャンルの本を選ぶのが一番です。

久しぶりに本を購入する人は、自分がどんな本を好むのか分からず、困ってしまう方も多いはず。

そんな時おすすめなのは、書店のおすすめコーナーにある本の背表紙や短冊に書いている、

本のあらすじを読んで、少しでも興味を持ったものを読んでみるのがおすすめです。

家族や友人に本をプレゼントしてみると、読んだ本の感想を言い合えて、より楽しくなるかもしれません。

 

ちょっと贅沢な入浴剤を使ってみる

GWは自宅のお風呂で、ちょっといつもよりも贅沢な時間を過ごするはどうでしょうか。

いつもよりも贅沢な入浴剤で疲れを癒しませんか。

きっとお風呂の時間がいつも以上に楽しくなります。

かわいくてインスタ映えする入浴剤を下の記事で紹介しています!

 

自宅でちょっとリッチな「お取り寄せ」

旅行に行ってグルメを楽しめない代わりに、自宅で各地のお取り寄せを楽しむのはいかがでしょうか。

いつもよりもちょっと自宅なお肉やお魚、お酒、スイーツなどがおすすめです。

せっかく豪華な食事を自宅で食べたって…」と思う方も多いかもしれません。

でも一度体験したらもう忘れることのできない「美味しい!!」という感覚が待っています!

・ちょっとリッチな食材を選ぶときのワクワク感
ちょっとリッチな食材を購入して自宅に届くまでのどきどき感
・ちょっとリッチな食材から溢れ出る旨みや甘味

「さとふる」で探してみる

忙しい日常だと次の日の予定が気になって、なかなかゆっくり味わうこともできません。

こういう機会だからこそ味を思う存分、堪能してみるのはいかがでしょうか。

 

ちょっとだけお外でリフレッシュ

去年もGWはお出掛けできなかったし、今年くらいはリフレッシュしたい!という方はこちらがおすすめ!

 

海へ行って癒される

最後に海を見たのはどれくらい前ですか?

海へ行ってみると五感で案じられる、潮風の匂いや遠い水平線上に見える船や鳥、浜辺に寄せられる波の音。

何も考えずに「ぼーっ」と眺められます

まだまだ快適な気候で過ごせる海での時間は、心を落ち着かせてくれます。

電車とバスだけで、東京から1時間で行ける海もたくさんあります。

もしくは自動車でドライブしながら海に行ってみて、

美味しいご飯も一緒に食べてリフレッシュしてみるのはいかがでしょうか。

きっと日常でのストレスが全部忘れられると思います!

 

 

植物園でお花に癒される

最近、お花にときめいてますか?

自宅にいる時間も増えて、なかなかそういった体験もないのではないでしょうか。

日帰りで行ける植物園はいかがでしょうか。

植物園と聞くと、なんだかつまらなそうなイメージがあるかもしれません。

でも実際に行ってみると、たくさんのお花や、南国特有の面白い植物に囲まれてリフレッシュできますよ!

お花から春の甘い匂いを感じて、ココロもカラダもリフレッシュしてみませんか。

 

少し遠出してヴィラで宿泊してみる!

自宅から「どうしても遠出したい という方にはヴィラがおすすめです!

ヴィラは別荘のような宿泊施設で、非日常的な体験ができます。

宿泊客それぞれに一棟貸しなので、プライベート空間を満喫できます。

コロナも気にせずに思う存分、広大な敷地と雄大な自然に囲まれながら、

至福のひと時を過ごすことができます。

大自然の海や山の近場だからこそ感じられる自然の匂いや音を感じながら、

日常のストレスを忘れてみてはいかがでしょうか。

 

近場の高級ホテルで非日常を体験する

遠出はできないけど、外泊はしたい!」という方には”おこもりステイ”はいかがでしょうか?

”おこもりステイ”とはホテルに泊まることを目的として楽しむものです。

ホテルならではの非日常的なお部屋、ふかふかのベッド、食事を楽しんでリラックスできます!

交通費がかからない分、奮発もできちゃいますよ!

GWは高級ホテルに宿泊して、いつもよりもちょっと優雅な時間を満喫できます。

いつもは体験できない高級な雰囲気でうきうきしながら、日常の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

 

 

温泉旅行で癒される

今年のGWに人気スポットなのが温泉です。

家族や友達と日頃の疲れをゆっくり癒すことができます。

そして一泊二日や日帰り温泉など、気軽に利用できるのも人気の理由です。

どこの温泉がおすすめなのか分からない方は、温泉について特集している「温泉部」というサイトが便利です!

車で行けない方は、電車やバスでアクセスの良い、草津やみなかみ、熱海などの温泉街もおすすめです!

さらに最近だとオンライン温泉もおすすめです!

 

久しぶりにショッピングへ行ってみる

アウトレットは「密」を気にする人も多いですが、今でも意外と需要が高いです。

一日中、色んな買い物ができてウキウキするのと、日帰りで済ませられる便利さがおすすめです!

お近くのアウトレットはこちらのサイトで検索できます。近場のアウトレットを検索

おすすめなのは首都圏に接している八ヶ岳、那須、御殿場です。

自然を味わいつつ買い物ができるので、寄り道してみるのもおすすめです!

 

さいごに

今年のGWも去年と同様に「自粛」や「ガマン」が必要になりそうです。

以前のように行きたい観光地で思う存分楽しめる感じではありません。

しかしせっかくの長期連休なので、日常で溜まった疲れやストレスを癒さなくてはもったいないです。

ご自宅でゆったり過ごす方も、少しだけ外出してみようと計画している人も、

感染対策には気を付けつつ、非日常体験を満喫して疲れを忘れるくらい楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたライター

Kinko

つい最近まではコミュニケーションにずっと頭を抱えていました。

ちょっとだけでも自分を癒せて、明日がちょっとだけでも楽しみになるような情報を届けたいです!

No.1癒しアイテムはあんこです!地平線を見渡せる山も、どこまでも続く広い空も大好きで、長野がお気に入りです!!

プロフはこちら

この記事に関連するラベル

ページトップへ