コロナ禍で病まないために!おうち時間を充実させる方法とやめるべきこと

記事更新日: 2021/01/10

ライター: あおば

 

2度目となる緊急事態宣言が1月7日、発令されましたね

あおば

全然外に出かけられない~~!

となっているみなさんも多いと思いますが、

前回の緊急事態宣言時、記憶に残っていることがあります…

 

それは

 

病んだ。

 

 

あおば

独りぼっちでしんどすぎた、笑

 

一人暮らしでしんどい人も、家にこもって何したらよいかわからない人も、

前回の学びを経てより有意義におうち時間を過ごすためにすべきことをお伝えします。

 

この記事を書いた人
あおば

毎日リモートワーク続きでおうち時間が長い人。本当はお出かけ好き、自然好き、旅行好き。

前回のコロナ禍時は人とのつながりがなさすぎて瀕死状態だった

 

 

今回の緊急事態宣言内容

前回よりも今回の方が引き締めは緩め!

主な内容は以下です。

2021年1月7日~の緊急事態宣言内容

・緊急事態宣言の対象は、東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県。期間は1ヶ月

・出勤者を7割減らしたい(テレワーク推奨)

・お酒は19時まで提供可能!飲食は20時まで!

・20時以降は不要不急の外出は避けるように

・コンサートやスポーツ観戦は入場制限

 

あおば

前回時はジムや美容室など接客業ほとんどが自粛でしたが、今回は飲食店が主に自粛…!

学校や施設などに影響が及ぶ恐れは低いようですが、基本的には時短営業となる場所が増えるもよう…!

 

おうち時間が長い間、どんなことをして過ごせばよいのか?

病まないために気を付けたいポイントを踏まえて整理してみました。

有意義なおうち時間を過ごすおすすめ方法

意識的に人と会話する

ずっと家にいると人と話す機会はぐっと減るもの。

日々の出来事や、感情をオープンに話してみることをおすすめします。

普段連絡を取れてない友達や、仕事で関わる同僚など!いつもより積極的に行動をしてみて

少し話すだけでもストレス発散や、安心感が生まれます。

 

本を読む

 

なんだか暇な時間が多いとボーッとしてしまったり、あれこれ考えて悩んでしまうことがありませんか?

そんなときに、小説を読んで心とともに空想の世界へ行くのもあり!

 

 

 

スキルの棚卸をする

 

激動のコロナ時代、「このままでやっていけるの?」「何かしたいけどなにしていいかわからない…!」と思う人もいるかと思います。

あおば

私は典型的なこれ!常に不安でした

そんなときにまずは自分のできることを書きだしてみることをお勧めします。

 

✔自信をもってできること、

✔ある程度はできるけど未熟だなと思っていること、

などと整理していくと…

 

「そういえばやってみたいと思っていたけどやれてなかったな」、とか

「そういえばこのスキルを伸ばしたいと思っていたんだった」、など新たな発見&振り返りをすることができます。

 

あおば

次への行動もとりやすいし、紙とペンと時間があればできるのでおすすめ!

 

また、伸ばしたいスキルがわかったら下記のようなサイトでオンラインコースなどを受講してみることもよいでしょう。

 

【グロービス学び放題】

オンラインで主にビジネスに関するスキルを学ぶことができる講座が勢ぞろい!

ファイナンスや、クリティカルシンキングなどを一流講師から学ぶことができます。

動画は1回3分~のもあり、気軽に試しやすくておすすめです。

 

グロービス学び放題の講座をみる

 

【SHE likes】

※女性限定

まさにおうちでできるような、Webデザインやライティング、Webマーケティングなどのスキルを学ぶことができる講座のSHE Likes。

女性限定ですが、女性ならではの特徴を踏まえた講義形式でおすすめです。

SHE likesの講座をみてみる

 

からだを動かす

ずっと家で同じ姿勢でいると凝り固まってしまう~~!

散歩をしたり、Youtubeでエクササイズの動画をみたり、ストレッチしてみたり、積極的に体を動かしてみてくださいね。

あおば

ちなみに、呼吸も浅くなりがち。深呼吸も心がけて

 

 

瞑想する

 

一番最初の緊急事態宣言時にも、はやったといわれる「瞑想」

気づかずうちにやめちゃっているひともいるのではないでしょうか?

不安で落ち着かない人は特に習慣化して取り入れることをおすすめします。

オンオフの切り替え、心の落ち着きを取り入れられます。

 

やめたほうがいいこと

ずっと画面をみる

家にいるとついテレビ、パソコン、スマホ…で過ごしてしまいがちですよね。

外に出る時間が少ない分、画面を見ている時間は増えているはず。

長時間液晶画面を見ていることは目への負担になっています。

瞬きを意識的にしたり、小休憩をとって目を休める時間を意図的に作りましょう!!

 

ブルーライトカットのメガネを買うこともおすすめです。

 

ずっと寝る

やることがないから長時間ごろごろしてしまう気持ちはとてもわかります!!!

寝ることは基本的にはいいこと!ですが長時間は別。

体力や筋力の低下につながります。

あおば

そういえば前回の緊急事態宣言明けは、パンプス履いて会社行っただけで筋肉痛になったわ…

運動しましょう!!笑

 

ずっと食べる/食べない

家にいてすることがないとつい(略)

 

明らかに健康に影響が出ます。

また、家にいて運動しないからといってずっと食べないというのも逆効果…脳でエネルギー消費を行っていますのでちゃんと食べましょう。

免疫が下がって危険です。

 

丁寧な暮らしをしすぎない

おうち時間を大事に大事に…毎日頑張って早起きして、手料理作って、勉強して…

習慣になっているのであればいいですが、無理してやりすぎると疲れます。笑

かつての時代

あったじゃないですか、飲み会で半日つぶれた日、1日映画見て終わった日、ランチで話過ぎて休憩時間過ぎてた日、

(私だけか)

そんな日もあります。

なのでたまには息抜きをして、無駄な時間を無駄と思わず過ごしましょう♪

アイデアが一番生まれるのが何も考えてないときのように。あえて何もしない時間を作ることも大事です。

どうか2月まででおさまってほしい

いかがでしたでしょうか?

思い出したくない緊急事態宣言時の病み期…ですが、おなじことを繰り返さないためにもまとめてみました。

どうか1か月間で解除になりますように…と祈りつつ、

免疫力を高めておうち時間を楽しみましょう!

 

この記事を書いたライター

あおば

自然が大好き。

サステナブルで心豊かに生活していくために実践できることを
コツコツ発信していきたいと思っています。

アウトドアからオーガニックまで、ナチュラルに癒される生き方・暮らし方の情報が中心です☺

この記事に関連するラベル

ページトップへ