塩風呂で邪気払い!正しいやり方とスピリチュアルな効果は?浄化して人生を好転させよう!

記事更新日: 2021/11/06

ライター: えりち

仕事に人間関係に、自粛に勉強に……毎日毎日、とっても忙しいそこのあなた。

 

めまぐるしくて疲れる…

なんだか体が重い気がするな…

なんてことはありませんか?

別に使いたくないのに人にたくさん気を遣ったり、付き合いで色々な場所へ行かされたり、愚痴を聞いたりたくさん働いたり……毎日毎日、ほんと嫌になっちゃいますよね。

 

そんなストレスフルな毎日を戦う自分の体を癒すために、お風呂で最強のデトックスをしてみませんか?

えりち

ストレスが溜まっている時、温まりながらセルフ浄化もできちゃう塩風呂がおすすめ!

これは普段使いだけではなく、人の愚痴を聞いた時や、嫌なことがあった時などにもおすすめの入浴方法で、厄落としや、スピリチュアルな面でもあなたの毒素を排出してくれる効果が期待できます!

えりち

もちろん普通にお風呂で温浴効果を得たい時にもおすすめの入り方!

でも、正しくやらないと良くないこともあるのです…

 

というわけで今回は、塩風呂の正しいやり方と、塩風呂がもたらしてくれるさまざまな効果、体験談などを皆さんにお教えしたいと思います!

えりち

塩風呂でレッツ・デトックス!

この記事を書いた人
★ライター兼 現役占い師えりち
ライター業の傍ら、某所で鑑定をおこなう現役占い師。占いのお客さんから負のエネルギーをもらうこともあるので、塩風呂や浄化が欠かせない。開運大好きで、風水や厄除けも大切にしています。

塩風呂がもたらす効果

体にもたらされる良い効果

  • 発汗効果
  • 温浴効果
  • 保温、保湿、殺菌効果
  • 冷え性改善
  • 安眠につながる
  • リラックス効果
  • デトックス効果

えりち

入浴剤としてバスソルトもありますが、塩風呂も同様の効果を得ることができるとされています。

お湯に塩を入れることで発汗効果が促進され、体がよく温まりますし、温まって体の緊張がほぐれてくると副交感神経が優位になり、リラックス効果も高まります。

冷えがとれると安眠効果も期待できますし、血行不良でおこる体のコリにも効果的です。

また、汗をかいて血行がよくなることでお肌にもいい影響をもたらしてくれる上、殺菌効果もありますので毛穴を綺麗にしてくれたりも!

えりち

塩風呂にアロマをたらすと、リラックス効果もより高まりますのでおすすめです♪

 

スピリチュアル的な面での良い効果

  • 邪気払い
  • 浄化作用
  • エネルギーをととのえる
  • 厄を払って開運する
  • 結界やバリアを張ることができる

えりち

塩風呂の1番の効果は、なんといっても邪気払いや浄化に効く!ということ。

日本酒を入れると温浴効果も高くなりますし、悪いものを払う力もより高まります。

なんだか陰気くさくて良くない場所に行った時やお葬式の時、エナジーバンパイアなどに代表される「一緒にいると疲れる人」と過ごした時…

そんな時には塩風呂に入ると、悪いものを跳ね返して、エネルギーをととのえることができます。

浄めの塩や盛り塩、という言葉があるように、塩は古来から陰気なものやケガレを払うものとして大切にされてきました。

えりち

塩・米・酒は特に、神様にも捧げる神聖なものとして扱われてきました。

相撲でも、土俵に塩をまいて清めますよね。

そんな神聖な塩をお風呂に入れて入ることで、悪い気を払って厄を落とし、悪いものが自分に寄ってこないようにバリアを張ることができます。

ネガティブや「陰気」などの悪いものは、放置しているとどんどん溜まっていき、あなたの体調や運気に影響を及ぼしかねません。

原因不明の体調不良の時や、「悪い気に触れたな」と感じた時にはぜひやってみてほしいのが塩風呂です。

 

塩風呂の注意点とやり方

塩風呂をやる時の注意点

【こんなのはNG!】
  • 体に傷があるとき
  • 追い焚きはしない!
  • 残り湯を使って洗濯しない!
  • 終わったらお湯はすぐ捨てる
  • 他の人は同じお湯にいれない

えりち

当然ですが、生傷など体に傷があるときは、塩が刺激になるかもしれませんので入るのは避けましょう。

(医師に相談の上、入浴してください。)

追い焚き機能のあるお風呂は、塩の塩分で配管がサビてしまうこともありますので、追い焚きはしないようにしてください。残り湯での洗濯も服を傷めますので同様です。

また、塩風呂で入浴したあとのお湯は、あなたの厄を払って悪いものが溶け出していると考えてください。

そのため、誰かが同じお湯で入浴しても厄除けの効果は出ませんので、塩風呂をやる時はなるべく1人1人お湯を変えるようにしましょう。

えりち

ちょっと面倒かもですが、新鮮なお湯と塩のほうが邪気払いの効果があります。

塩分を含んだままのお湯を放置すると浴槽も傷めますので、終わったらなるべく早くお湯をすてて、シャワーで流してください。

 

使う塩にもご注意!!!

えりち

味しおなどの、食卓塩はNGです!

食卓塩はただの塩化ナトリウムであることがほとんどで、ミネラルを含んでおらず、お肌にも刺激になりますし、健康面でもスピリチュアル面でも効果があまりありません。

えりち

1番いいのは「博多の塩」や「赤穂の塩」などに代表される粗塩です。

その他、塩風呂によいお塩は以下の通りです。

【使ってもOKの塩はこれ!】
  • 粗塩
  • ヒマラヤ岩塩
  • 死海の塩(デッドシーソルト)
  • 天日塩

塩風呂で温浴効果やスピリチュアル的な効果を得たい時は、自然の恵みによって育まれた、ミネラルたっぷりの塩を使うようにしてください。

 

どれぐらいの頻度で入ればいいの?

頻度は週に1〜2回がベストです。

必ず入らなくてはいけないというわけではなく、「なんだか嫌な感じがする」と不調を感じたときに入った方がもちろんいいですので、以下の症状が出た時も参考にしてください。

【こんな時は邪気が溜まっているサイン!】
  • 何をやってもうまくいかない
  • 体が重い、だるい、肩こりがひどい
  • 原因不明の頭痛
  • 悪夢をみる
  • イライラする
  • 眠れなくなる
  • 金運が下がった感じがある
  • ついてないと思うことが増えた

えりち

スピリチュアル的には、新月・満月の日にやると悪い気が抜けやすく、パワーチャージによいとされています。

 

塩風呂の正しいやり方

塩風呂の正しいやり方!
point1 まずはお風呂を綺麗に!
➡︎清潔な空間のほうが風水的にも◎
point2 40度くらいのお湯がベスト
➡︎ぬるめで長く浸かると温浴効果アップ!でも、お好みの温度で大丈夫。
point3 塩は1回50gくらい
➡︎邪気がひどいかも…と思う時はもっと入れても大丈夫。(最大でも片手でひとつかみくらい)
point4 水分補給も忘れずに
➡︎塩風呂は普通の入浴よりもとにかく汗をかくので、水分をとって体の中からデトックスしよう
point5 使用後は浴槽にもシャワー!
➡︎サビの原因になるので、使用後は浴槽の塩をきちんと洗い流しましょう。

えりち

時々頭の先までどぷっ!と浸かると全身の邪気が払えます!

 

塩風呂をするとどんなことが起こる?

えりち

人によっては、心身のデトックスと浄化の過程で好転反応が起こることも。

好転反応とは、治療や療養をしている時、回復や健康に向かっていく過程で、体の具合が悪くなることを指します。

科学的根拠ははっきりしていませんが、鍼(はり)や整体、指圧の施術を受けたあとなどにもこういった反応はしばしばみられます。

【好転反応で起こるとされる症状】
  • 頭痛
  • 下痢
  • 風邪みたいな症状
  • 眠気が起こる
  • 関わる人が変わる
  • 身の回りで不幸が起こる
  • 趣味や好みが変わる
  • 耳鳴り

好転反応は「回復の予兆」とも言われ、だいたい3日以内には良くなることがほとんどですが、体調不良が続く場合は体質にあっていない可能性もあるので、塩風呂に入るのは控えるようにしてください。

えりち

ちなみにスピリチュアルな転換がある時は、眠気が起こることが多いと言われています。

 

効果を実感!みんなの体験談

▼Twitterからの体験談

えりち

スピリチュアル的側面からも、美容方面からも、うれしい効果があったとの声が多いですね!

スピリチュアル的な方面で運気を好転させたい!という人は、ねがいごと手帖お掃除なども、塩風呂と一緒に取り入れると、よい運気をぐっと引き寄せられるかもしれませんね!

 

心身をクリアに保って、ポジティブなエネルギーを味方にしよう!

いつもご機嫌でポジティブな人の周りって、いい人が集まっていたり、素敵な雰囲気だったりしますよね。

えりち

類は友を呼ぶは本当で、 陽気な人のところには陽の気、陰気な人のところには陰の気がたまる!

今回ご紹介した塩風呂は、スピリチュアルな浄化効果も期待できますが、お肌が綺麗になったり冷えがとれたり、健康面でもプラスの効果があります。

心身に溜まった陰気なものを塩風呂で浄化して、クリアでポジティブなエネルギーをぜひ手に入れてみてください!

えりち

お風呂で簡単に体質改善しましょう!

 

合わせて読みたい

この記事に関連するラベル

ページトップへ