ハロウィンの飾り付けアイデア!簡単にかわいく飾り付けるおすすめ方法

記事更新日: 2020/10/16

ライター: あおば

2020年のハロウィンは軒並み中止になりそうですね。

 

 

不特定多数の人が大勢集まる催しは開催が難しく、”リアルイベント”は逆風の中ですが、代わりにオンラインやバーチャルを活用したイベントが少しずつ主流になりつつあります。

 

【ニュース】2020年はハロウィーンもオンライン!? 川崎がSNSでの実施を決定、仮装動画を全国および世界から募集

参照:川崎ハロウィン

 

あおば

今年のハロウィンは、自宅からネットをつないでイベント参加かな?

せっかくなら おうちハロウィンを盛り上げる飾り付けで、楽しんじゃお!

 

ハロウィンにぴったりのかわいい飾り付けのアイディアを紹介します!

 

 

どこを飾る?飾る場所を決めると準備しやすい

あおば

部屋全体をハロウィン一色にするのも気分が盛り上がるけど、スペースを決めてポイントで楽しむ方法も!

 

 

 

参照:J'adore Jun

 

ハロウィンの飾り付けも、クリスマスのように少しずつ準備をしていけば、10月31日までずっと楽しめます。

部屋全体をハロウィングッズやアイテムで飾り付けるのもいいですが、どこに飾るのかスペースを決めてからの準備がおすすめ。まずは場所を決めてみよう!

 

<飾り付ける場所・スペース>

・玄関

・リビングの壁

・窓

・キッチン

・子供部屋

 

おすすめの飾り付け方法

あおば

ハロウィンの飾り付けは、いつもよく目にする場所や家族が集まる場所がおすすめ!

貼ってはがせて簡単な【ウォールアート】

参照:楽天

 

貼ってはがせるウォールアート用のシールを使えば、飾り付けはとっても簡単。

あっと言う間に、ハロウィン空間へと早変わり!

年に一度のお祭り騒ぎなので、いつもは選ばないような、大胆な絵柄を選んでハロウィン気分を楽しむと当日も盛り上がりますよ。

 

参照:HomeZakka

 

どこでも使える【ガーランド】

ガーランドなら飾りたいスペースに大きさを合わせれば、玄関やデスク周り、キッチンでも飾れます。

 

あおば

画用紙やフェルトなど、身近なクラフト素材で手づくりできます。もちろんガーランドとして出来上がったものも、100均や雑貨店などで手に入りますよ

 

フェルト布のガーランドは柔らかい感じ…

参照:楽天

 

折り紙で作れるのも、家族一緒に作成できそうで楽しそうですね♪

参照:Pinterest

 

 

☆ジャックオランタンのガーランド作り方

ジャックオランタンの作り方

 

 

あおば

家族がいる方は、子供と一緒につくっても楽しめますね!

 

☆型紙の無料ダウンロード

壁紙の無料ダウンロード①

 

 

 

 

☆ジャックオランタンの折り方

ジャックオランタンの折り方

 

立体でかわいさ抜群【モビール】

参照:J'adore Jun

 

天井から吊るすモビールなら、場所を選ばずに飾り付けることができます。

立体の飾りなので、パッと見て印象的。たくさん飾れば賑やかに、長さを変えて間接照明の周りに飾ればオシャレ感も。いろいろ試してみてください!

 

参照:Esty

 

☆モビール型紙無料ダウンロード

おしゃれなモジュールが作れる型紙を提供してくれているサイトは以下⇩

手作りモビールのDIY型紙素材集

 

☆くるくるお化けのモビール作り方

 

紙で作って簡単にできるのもいいですね。

くるくるお化けモビールの作り方

 

白黒でコーディネートがうまくいく【ディスプレイ】

参考:Preserved Flower HANAHASU

 

あおば

ウォールアートやモビール以外にも、ハロウィン小物を飾りたい!

 

…という人も多いと思いますが、実はディスプレイが一番難関!

何をどうやって飾ればいいのかわからず、ごちゃついてしまうことも…

 

飾り棚やキッチンカウンター、デスク周りなどのスペースにディスプレイするなら「色」を意識しよう。カラフルにするより、白・黒のモノトーンを中心に小物を選ぶとまとまりやすくなります。

 

あおば

モノトーンが基調だと、ランタンのオレンジが少し入るだけで引き立ちますね!

参照:Roomclip

 

 

参照:Roomclip

参照:emiyutoさんのインスタグラム

 

もちろん、カラフルに飾るのもかわいい!

参照:暮らしニスタ

 

一足早くクリスマスツリーを活用する方法も。

参照:Pintarest

 

気に入ったアイテムを中心に手づくりも楽しむ!

参照:Pintarest

 

あおば

全部手づくりだと大変だけど、要所要所でアイテムを取り入れてミックスすると、オリジナリティも出て差が付きます!

 

毎年9月には100均でもハロウィンモチーフのアイテムが店頭に並び出します。

雑貨店などで気に入ったものをちょっとずつ揃えながら、ウォールアートなど面積を大きく使うものはアイテムを購入するのもいいかもしれません。

 

画用紙や折り紙、フェルトなどはすべてダイソーやセリアで手に入るので、一度DIYしてみるのもおすすめ。

 

少しずつ準備をはじめて、ハロウィン当日はおうちで仮装パーティーを楽しんで!

 

 

 

合わせて読みたいハロウィン特集

この記事を書いたライター

あおば

自然が大好き。

サステナブルで心豊かに生活していくために実践できることを
コツコツ発信していきたいと思っています。

アウトドアからオーガニックまで、ナチュラルに癒される生き方・暮らし方の情報が中心です☺

この記事に関連するラベル

ページトップへ