盛り上がること間違いなし!ハロウィンパーティーとっておきレシピ

記事更新日: 2020/09/12

ライター: あおば

 

今年もハロウィンの季節が近づいてきました。

年に一度、みんなでワイワイ仮装して街に繰り出すのを楽しみにしている!という人も多いですよね!

 

でも、2020年のハロウィンは…

【調査】今年のハロウィンはおうちハロウィン?オンラインハロウィン?
67%が三密を避けた家族中心の巣ごもり的ホームパーティースタイルを検討。

出典:FNNプライムオンライン

 

あおば

今年はおうちでハロウィンパーティーを楽しむ人が圧倒的みたい!

 

池袋で毎年開催しているハロウィンコスプレフェスなど、通常開催するイベントもありますが、テーマパークなどではイベントを中止するところも多く、今年に限ってはオンラインハロウィンやおうちでパーティーという選択をする人が多いようです。

そんなおうちハロウィンを盛り上げる、とっておきのレシピを集めました!

 

何つくる?ハロウィンパーティーが盛り上がる料理は?

 

あおば

せっかくなら見た目にかわいい料理を並べたい!

 

味はもちろん、ハロウィンはやっぱり賑やかで楽しいのが一番!

お化けやジャックオーランタンなど、ハロウィンモチーフのキャラクターを散りばめたお料理でテーブルを飾りましょう。

 

でもいろいろな種類の料理を、すべて一からつくるのはさすがに大変!

あおば

超簡単にできる時短メニューも取り入れながら、当日何を準備するのか計画しましょ~!

 

時間のかかる料理はあらかじめ準備しておいて、誰でも簡単にできるレシピのみ当日みんなで手づくりしても盛り上がります!

 

絶対盛り上がる!まるごとパンプキングラタン

 

あれば絶対盛り上がること間違いなし!

かぼちゃをまるごと使ったパンプキングラタンは、ハロウィンパーティーの主役級レシピ。

 

かぼちゃをくり抜くのが大変そうに感じますが、まるごとラップでくるみレンジで10分ほどチンすると皮も柔らかくなって、意外と簡単に調理することができるんです。

 

 

あおば

目や鼻など外側に顔をつけるのも、かぼちゃをレンチンして皮が柔らかくなった後だから難しくありませんよ。

スプーンでもくり抜けます。ただし、かぼちゃは熱いからヤケドには注意して!

 

柔らかくなったかぼちゃはヘタの部分を包丁で落として、種をスプーンで取り除けば下ごしらえ完了。

あとはグラタンをつくってその中へ流し込み、オーブンで焼くだけ。

 

あおば

グラタンは、オーソドックスなマカロニグラタンにしても、ひき肉を入れたタコス風でピリッとスパイシーにしてもおいしい!

お好みのアレンジができるから、集まる人数によっては味を2種類つくってもいいかも。

 

◎かぼちゃグラタンの作り方はこちらから

 

かわいくて思わず手が伸びるお化けのプチナン

 

パーティーで欠かせないメニューのひとつ、カレー!

みんな大好きなカレーは、お皿のライスをお化け型に盛り付けてもかわいいですが、せっかくならもう一手間かけて、あっと言わせてみませんか?

あおば

カレー用ナンをお化け型につくっちゃいましょう!

 

おうちで焼くのが一見難しそうに見えますが、実は発酵なしでも簡単でおいしいナンはつくれます。

発酵させないので、仕上がりはパリッとしたクリスピーナンになりますが、オードブルやお酒のおつまみとして食べるにはちょうどいい!

 

焼く前に穴を開けて顔をつくりますが、この時も発酵なしだから生地が膨らんでしまわず、お化けの顔がかわいく仕上がりますよ。

 

好きなカレーを用意して隣にお化けナンを添えれば、みんな思わず手が伸びちゃうはず!

 

◎発酵なしでつくれる簡単ナンの作り方はこちらから

 

みんなつくっても楽しい!ミイラ焼売

 

 

ハロウィン仕様の手づくり焼売は、つくったタネに細く切った焼売の皮を巻き付けてつくります。

カタチは崩れている方がミイラ感が出るから、キレイにつくる必要もありません。

目の部分に海苔を敷いておけば、よりミイラ男っぽくなります。

 

あおば

目玉の部分はチーズと海苔を組み合わせてもいいですね。
余ったチーズで帽子などのアイテムをつくれば完璧!

 

焼売ダネだけ事前に準備しておいて、当日みんなで焼売の皮だけを巻くのも盛り上がりそう。

ぜひトライしてみて!

 

◎ミイラ焼売の作り方はこちらから

 

盛り付けを工夫してハロウィンメニューに

 

 

ソーセージにパイシートや餃子の皮、チーズなどを巻き付けて焼くだけのピンチョスも、盛り付け方で一気にパーティー感が出ます!

 

 

かぼちゃの皮で顔をつけたパンプキンスープ。シンプルだけどパーティーにはピッタリ!

 

 

マシュマロにチョコレートの目玉をつけるだけで、かわいいお化けが登場。

 

あおば

テーブルクロスやカトラリーをハロウィン柄にしたりするだけでも、雰囲気が出るのでキッチンアイテムもチェックしてみて!

手づくりレシピでハッピーハロウィン!

 

 

 

パーティーの料理をすべて手づくりするのは大変だけど、2~3メニューだけでも、とっておきのハロウィンごはんがあれば、当日はすごく盛り上がるはず。

 

時短できる超簡単レシピやお部屋の飾り付けも組み合わせて、楽しさ満点の空間をつくってみてください!

 

あおば

トリックオアトリートのお菓子の準備も忘れずに!

この記事を書いたライター

あおば

自然が大好き。

サステナブルで心豊かに生活していくために実践できることを
コツコツ発信していきたいと思っています。

アウトドアからオーガニックまで、ナチュラルに癒される生き方・暮らし方の情報が中心です☺

この記事に関連するラベル

ページトップへ