グランピングカフェでアウトドア気分♪【おすすめ7選】

記事更新日: 2021/04/28

ライター: りりー

アウトドア気分を味わいたい!そんなニーズが高まり、グランピング施設が都内近郊に増えています。

そんな中、グランピング気分を味わえるカフェも登場しています。

いずみん

 テントの中から見る景色、非日常的な空間が面白い!

 

この記事は、東京近郊で人気のグランピングカフェをご紹介します!


事前にチェックしておきたいポイントや特徴も、グランピングカフェを選ぶ際に参考にされてみてください。

この記事でわかること

・グランピングカフェとは?

・都内のおすすめグランピングカフェ7選

・一緒に読みたい癒しカフェ

グランピングカフェってどんなところ?

グランピング×カフェ=リフレッシュ系癒しカフェ

カフェの中にテントを張っていてグランピング気分を味わえる所や、カフェの中にグランピング要素が散りばめられているカフェです。

キャンプとなると準備も色々と大変ですが、室内でキャンプ気分を味わえるという良い所取りの今注目のカフェです。

 

必要な準備はある?

基本的に必要な持ち物はありません。もちろん、野外に合わせた服装や靴にする必要もありません!

いずみん

 準備することとしたら、予約の有無の確認だけしておきましょう。

 

グランピングカフェは設備や店内の仕様が様々です。

BBQ設備があり食材持ち込みができる所があったり、事前予約でブースを押さえなくてはいけない所もあります。

 

【キャンプ×カフェ】グランピングカフェ7選(東京)

東京都内にある、グランピングカフェをご紹介します。

グランピングカフェといえばココ!という長く愛されている所から、隠れ家的カフェ。

リニューアルオープンした大型グランピングカフェなど、あなたにぴったりの癒し空間を見つけてみましょう。

1.ogawa GRAND lodge CAFE/東京小平

営業時間
11:00~21:00
人気メニュー
『ogawa GRAND BURGER』¥1,980(税込)
定休日
年中無休
住所
〒187-0002
東京都小平市花小金井4-34-6 2F
TEL
042-452-5367

 

ソロキャンからグルキャンまで、様々なキャンプシーンを記事体験できる、アウトドアカフェです。

 

1914年創業の老舗アウトドアブランドが提供する「ogawa」のキャンピングライフが詰まっています。

リアルなグランピングはどんな感じか?体感できるのが嬉しいポイントです。

 

実際にキャンプシーンで再現したくなるようなメニューは、アウトドア気分をより一層盛り上げてくれます。

 

 

2.REWILD OUTDOOR TOKYO/日本橋

営業時間
12:00~22:00
人気メニュー
キャンプコース¥2,189
定休日
土・日・祝
住所
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-1-13 信光ビル1階
TEL
03-6661-1290

 

“都会の森であそぶ”をコンセプトにした、都会の中心地日本橋にあるアウトドアカフェです。

 

森の中にいるような内装だけでなく、ゆらめく焚火と焼き場があり、小鳥のさえずりや小川のせせらぎまで聞こえてくる癒し空間でぐつろげます。

 

燻製メニューやおしゃれキャンプ飯も充実し、コミニュケーションスタッフという会話に参加してくれるオープンなコミュニティーがキャンプ場にいるみたいです。

 

 

3.Tokyo Glamping produce by WBcafe/ 西日暮里

営業時間
12:00~22:00
人気メニュー
BBQ ¥5,000
定休日
年中無休
住所
東京都荒川区西日暮里2-18-7 9F
TEL
070-1188-2009

 

海の家ワイルドボアがプロデュースした解放感溢れるカフェです。


テントなどキャンピング要素はありませんが、手ぶらでBBQを思いっきり楽しみたい方、お酒を持ち込んでアウトドア気分を味わい時にぴったりです。

 

駅前というアクセスの良さで、お料理のプランもリーズナブル。

平日仕事帰りにも気軽にBBQ時間を過ごせます。

 

4.QuOLaの庭 /武蔵境

営業時間
10:00~22:00
人気メニュー
マッターホルンプラン¥6,400
定休日
不定休
住所
〒180-0022
東京都武蔵野市境1-1-7 QuOLa屋上
TEL
03-6303-0059

 

新宿駅直結で、本格的なグランピング料理とBBQを楽しめるカフェです。

 

BBQの食材持ち込み予約もできるのが嬉しいポイント!ソフトドリンクまたはアルコール飲み放題付きで楽しめます。

持ち込み禁止食材もあり、店員さんがチェックの為にレシートを確認するので、捨てずに保管してくさい。

 

広いテントの中でグランピング料理を楽しむなら、コース予約でダッチオーブンのお料理が味わえます。

 

 

 

5.Outdoor Cafe テント/木場

営業時間
11:00~17:00
人気メニュー
スモア¥500
定休日
不定休
住所
東京都江東区木場2-18-14SeaPlace木場ANNEXビル7階
TEL
03-5875-9560

 

“体験できるアウトドア”がコンセプトのキャンプサイトの様なカフェです。

 

芝生を足で感じ、お洒落な最新のキャンプ用品に囲まれると、自然とリラックスモードに切り替わります。

メニューはランチ、カフェ、キッズメニューまで豊富です。

 

お子さん向けの体験イベントも開催していて、家族みんなで非日常空間を楽しめます。

 

 

 

6.Campick Stand & Factory /調布

営業時間
11:00~20:00
人気メニュー
咖喱ふぉるにあ
定休日
火曜日
住所
〒182-0007
東京都調布市菊野台1-20-1
TEL
042-445-0952

 

“キャンプ×ピクニック”“canできる×a pick選ぶ”をコンセプトにしたカフェです。

1階は西海岸をイメージしたダイナーで、2階にはアウトドアギアや古着があります。

 

非日常と毎日をつないでくれるくつろぎ空間には、子育て世代にも優しい配慮がたくさん。ベビーカーも入れて、授乳室も完備されています。

 

フードメニューはお外で食べたくなるようなアウトドアメニューが揃い、選りすぐりのアメリカンクラフトビールが楽しめます。

 

 

7.WILD BEACH/新宿

営業時間
11:00~15:00/20 : 00~05 : 00
人気メニュー
BBQビアガーデンプラン\6,050
定休日
年中無休
住所
〒154-0001
東京都世田谷区池尻3-28-6ファーストアミューズメントビル3F
TEL
050-5485-7648

 

2021年4月にリニューアルオープンするフォトジェニックなカフェです。

 

ラグジュアリーテラス・ランウェイビーチ・フォレストガーデン・グランピングと4つのエリアブースがあり、グランピングだけでないリゾート気分を一緒に味わえます。

 

夜になるとライトアップがキレイで、ゆったりとした時間が流れる癒し空間です。

 

お酒もお料理もインスタ映え間違いなしです!

 

 

 

本物のグランピングにも行ってみたい!

アウトドアな空間で、キャンプ飯を味わいくつろぐ時間を過ごしてみると、心もからだも解きほぐされます。

自然を感じられる癒しの時間はリフレッシュだけでなく、活力を与えてくれます。

いずみん

 あのキャンプ用品可愛かったし…美味しかったあのメニューを実際に作ってみたいな♪

そんな気持ちが少しでも出てきたら、今度はグランピング施設にも足を運んでみませんか?

東京で本格グランピングを楽しめるベスト3

自然に触れてリフレッシュできるグランピング施設はこちら▼

1あきる野市/WOODLAND BOTHY

2奥多摩/Circus Outdoor TOKYO

3西多摩/FUREAI GLAMPING&BBQ

 

東京にも、森の中に泊まれて、川のせせらぎを聞きながら過ごせる最高なロケーションがあります。

透き通った空気を胸いっぱいに吸い込んで、自然を五感いっぱいに感じる体験をしてみませんか?

 

一緒に読みたい癒しのカフェ特集

くつろぐ時間を持ちたいあなたに、こんな癒しカフェもあります。

ほっと心和む時間を過ごしたい時にはぜひ参考にされてみてください♪

 

この記事を書いたライター

りりー

旅が大好き。

日本はもちろん、世界中の暮らしの中に、“幸せのかたち”があります。

心地よく、自分にフィットしたライフスタイルを見つけるヒントとなる情報を発信していきたいと思います。

心豊かに、からだ軽やかに過ごせる情報をお届けします。

 

 

 

 

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ