お祝いに贈りたい竹炭のプレゼント!地球にやさしく抗菌作用も

記事更新日: 2021/01/09

ライター: あおば

 

いずみん

お祝いにお花を贈ろうかと思ったけど、本当にうれしいのかなあ?

あおば

え、なんで??

いずみん

だって…

 

✔水やりが面倒

✔すぐ枯れてしまう&処分が面倒

✔匂いがダメ!

などなど…確かに、実はもらってもあんまり、と思っている人もいるようです。

お祝いの花として人気の胡蝶蘭も、たくさんもらっては手に余る…ということも。

 

そんなときにおすすめなのが、祝い竹炭。

 

あおば

手間いらずで消臭にもなる!

シックな感じでおしゃれな竹炭がプレゼントにもおすすめ。

 

この記事でわかること
✔プレゼントとしての竹炭の効果
✔どんな種類がある?
✔どうして祝い竹炭を買うことが環境保全になるの?
✔祝い竹炭のデメリット

 

「祝い竹炭」とは?

祝い竹炭とは、株式会社TAKESUMIが開発、販売しているお祝い用ギフト。

生のお花と違って竹炭は、必要以上の手間がかからなく長い間使ってもらいやすいプレゼントです。

大きい開業祝いなどに贈りやすい「祝い竹炭」から、手元に置きやすい「飾り竹炭」もあります。⇩

 

 

TAKESUMIならではの特徴

職人が一つ一つ手作り

 

日本の竹炭職人が1つ1つ自然の竹を手作り。

オリジナル感あふれたプレゼントを贈ることができます。

 

 

買うことで森林保護につながる

竹炭は原材料に「竹」を使っています。

この竹は、とても生命力が強く森林を侵食してしまう「竹害」という問題をも引き起こしています。

 

森林を守るために、ある程度成長した竹を伐採する必要があり、これを再利用する方法として竹炭が製造されています。

購入することで竹の再利用➡森林保護へ貢献することができます。

 

環境にやさしい祝い竹炭をもっとみる

 

 

祝い竹炭の種類

祝い竹炭は全部で4種類あります。

 

華あかり

名称
華あかり
価格
18,000円
サイズ
55cm×30cm×20cm

華あかりは、黄色い花と水引を使用して明るく仕上げた祝い竹炭。

繁栄を意味して作り上げられています。

あおば

祝い竹炭の中で一番小さいサイズ!場所をとらなくて置きやすいかも

 

華あび

名称
華あび
価格
24,000円
サイズ
65cm×40cm×30cm

華あびは、よくお祝い事で使われるような胡蝶蘭の造花を使用した祝い竹炭。

白くまとまっていて高貴な印象があります。

 

華ひかり

名称
華ひかり
価格
24,000円
サイズ
65cm×35cm×35cm

「希望」「親しみやすさ」という花言葉を持つガーベラとともに飾られた祝い竹炭。

巻きつく葉の感じが他の3つとは異なり良い味を出しています♪

 

 

華めく

名称
華めく
価格
30,000円
サイズ
75cm×40cm×30cm

祝い竹炭シリーズの中で最も大きいサイズの華めく。

鮮やかなピンク色の花が目を引きます。

祝い竹炭のメリット

消臭効果がある

竹炭には様々な効果があるのですが、その中でも一番なのは脱臭効果があること。

竹炭の調湿、脱臭作用は、木炭の10倍!

お部屋に飾っておくだけで空気がきれいになっていくのはとてもうれしいですよね。

 

水やり不要で枯れない

 

祝い竹炭は生花と違い、枯れる心配がありません。

置いて純粋にインテリアとして楽しむことができます。

祝い竹炭のデメリット

花が造花

これは人にとってはメリットにもなるかもしれませんが、お花は造花です。

枯れません!!笑

なのでいつでも楽しめますが、本物感がもっと欲しいと思っている人は少し…不満足かもしれません。

 

竹が割れる

お花と違って育てる必要がない面、手間はかからないのですが、竹は割れます。

落としたりすると割れます。

 

あおば

温度や湿度の変化によっても割れるので注意!

 

高温多湿、直射日光を避けておく必要があります、

たとえ割れたとしても、袋詰めなどにしておけばそのまま消臭効果などは続くのでそのまま使うことができます。

 

 

送料がかかる

送料はどのお花を選んでも一律1,900円かかります。

一方でお届け時間や日程は設定することができます。

まとめ

お祝いの場所に、印象に残り長期間楽しんでもらえる祝い竹炭。

お値段も胡蝶蘭と同じくらいで、むしろ長く楽しんでもらえるならお得かなと思ってしまいます。

良い贈り物のご参考になりますように

 

祝い竹炭をもっとみる
置きやすい!飾り竹炭を見る

合わせて読みたい

 

 

 

この記事を書いたライター

あおば

自然が大好き。

サステナブルで心豊かに生活していくために実践できることを
コツコツ発信していきたいと思っています。

アウトドアからオーガニックまで、ナチュラルに癒される生き方・暮らし方の情報が中心です☺

この記事に関連するラベル

ページトップへ