マイブックの評判は?作成前に知っておきたいメリット・デメリットを本気レビュー!

記事更新日: 2021/05/03

ライター: みこ

 

マイブックの評判まとめ

・パソコンが苦手でも簡単に作成できる

・プロが作ったようなオシャレなフォトブックが作成できる

・携帯で撮った写真も補正できれいに

・たくさん写真が入れられる

・納得の価格

 

と、マイブックの口コミを調べてみると評判はめっちゃ高い!!!

でも...

実際マイブックでフォトブックを作成してみると...

 

作る前に知っておきたかったことが...

・パソコンじゃないと作れない

・どの種類で作ればいいか選びきれない

・オシャレにつくるポイントは??

・写真1枚を1ページにきれいに入れる方法

・送料を無料にできたの!!??

 

ということで、みなさんにはぜひ世界に一つのフォトブックをより満足のいく仕上がりにしてほしいと思ったのでこの記事を書きました!

 

この記事で分かること

・マイブックが人気の理由

・マイブックの価格やおすすめの種類

・オシャレに作るフォトブックの作成方法

・マイブックのメリット

・マイブックのデメリット

・実際に作った人の気になる口コミ!

・初回限定クーポンの入手法

・送料&支払手数料を無料にする方法!

・マイブックがおススメな人!

 

実際作ってみるとパソコンが苦手な私でもおしゃれなフォトブックが作れました!

 

とっても簡単に『写真集』のような素敵なフォトブックが作れたのでぜひ参考にしてください♪

 

このページの目次

マイブック(MyBook)の6つの特徴

実績が高くて安心

株式会社アスカネットという会社が提供している『大切な思い出の写真を残す』サービスの一つ。

マイブックは2000年にフォトブックの作成を始めて以来、40万人の利用・累計500万冊と十分な実績があります。

東証マザーズにも上場しています。

店頭販売のフォトブックのように「単に写真が並んで、それが綴じてある感じ」とは違い、まるで写真集のように「かっこ良い・おしゃれ」なアルバムに仕上がります。

アメリカ最大のプロフォトグラファー団体(PPA)から、アルバム部門トップの賞をこれまでに5度も受賞しています◎

 

品質が一流

プロの写真家にも選ばれているマイブックは、包装・製本技術・品質の高さが評判です。

「一冊でも、書店にある写真集に負けない品質」を目指して、約20年にわたって研究や改良を重ね、世界で認められる品質を実現しています。

大切な宝物のような思い出を、いつまでも手元に残したい、そんな思いに応えてくれます。

包装・表紙・写真の仕上がりなとスタッフがチェックしているので安心!

紙も厚く、より保存に向いたデザイン!!

長期保存に嬉しいプラスチックケースつきという心遣いも嬉しいです。

 

作れる種類が豊富

センター部分がフラットになる『FLAT(フルフラット)タイプ』や

写真集のような仕上がりのハードカバーが人気です。

作れる6タイプの特徴はこちら。

用途に合わせて選べるのが嬉しいですね♪

迷ったらFLATか人気のART-HCで作れば間違いなし!

 

オシャレなテンプレートでプロ並みの仕上がり

重複しているものもありますが、シーン別のテンプレートがたくさんあるのでデザインも楽しめます♪

これだけの種類は写真屋さんのアルバムでもないでしょう!

●子ども向け:32種類

●ウェディング:24種類

●旅行:24種類

●家族:8種類

●ペット:10種類

●作品集:20種類

●卒業:5種類 etc...

これは一例ですが、豊富な61種類のテンプレートを使って、自分で作ったとは思えないプロ並みの仕上がりのオシャレなフォトブックが作成できます!!

 

マイブックで選べるテンプレートをもっと見てみる

 

作り方が簡単

編集ソフトをインストールしなきゃいけな...と不安を感じたのですが、全く大変なことはなかったです!

安くフォトブックを作成できるサイトは他にもありますが、『作成の簡単さ』『デザインテンプレートの豊富さ』『出来上がりの質の高さ』という点でマイブックはおすすめです。

 

カスタマーサポートも充実

マイブックはフォトブックをうまく作れるかな?と不安に感じている人も安心!

実際の操作が分からない場合は電話やメールによるサポートを行っています。

カスタマーサポートは口コミでも好評!

メールでは24時間、ウェブ電話では月曜日~金曜日 10:00~17:00(祝日・祭日を除く)の間で無料で問い合わせができます!

パソコンが苦手で...と躊躇している人はぜひカスタマーサポートもうまく使ってみましょう。

 

マイブック☆初回限定クーポンの詳細をみてみる

 

マイブック人気フォトブックタイプランキング

どのフォトタイプで作るか私はとても迷ったので、よかったら参考にしてください!

第一位 ARH-HC(ハードカバータイプ)

どんなアルバムにも使える、マイブックユーザーに一番人気のタイプです。

表紙はハードカバーで高級感もあり、1ページ1ページもしっかりしています。

10~100ページまで10ページ単位で選択できます。

 

第2位 FLAT(ハードカバータイプ)

見開き部分がフラットに開くものはフォトブックでも珍しいタイプ!

絵本のような素敵な仕上がりに。

この製本方法はこれまで培ったアスカネットの匠の技があるから。

ページの中央部分を気にせず、見開き1ページにお気に入りの写真を入れてダイナミックな1冊に♪

 

第3位 ARH-SC(ソフトカバー)

ちょっとした旅行や日常の思い出を気軽に手元に残したい場合に特におすすめめです。

ハードカバーに比べ、お値段もリーズナブルなので、本格的なフォトブックを手軽に作りたい方に向いています。

雑誌のようなかっこいい仕上がりに。

 

マイブックで作れるフォトタイプをもっとみてみる

 

ぜひ自分の用途に合わせて選んでみてください^^

繰り返しになりますが、迷ったらFLATか人気のART-HCがおすすめですよ!

 

マイブック(MyBook)でフォトブックを作ってみた

こんな感じで届きました!

ピザのような箱に入って、プチプチで厳重に包装されていました!!

シリコンカバーのケースもついていて、いつまでもきれいに保てそう♡

 

作ってみた率直な感想

 

マイブックでフォトブック作った感想

◎作成方法がシンプル

◎PCが苦手な私でも簡単に作れた

◎とにかくオシャレなテンプレートが多い

〇楽しんで作成することができる

△こだわると時間がかかる

 

オシャレで納得のいく仕上がりにするにはここから先は要チェック!

まずは購入の手順を紹介していきますよ~

 

作成の手順を詳しく解説‼

まずは1分で会員登録

会員登録するとクーポンやお得な情報が送られてきます。

アドレスを送信するとマイブックから会員登録の案内がきます。

会員登録は

・ニックネーム

・パスワード

・メール配信を希望するか

を入力します。

 

MyBookEditorをダウンロード→インストール

フォトブック作成に使う専用のエディタをパソコンにダウンロードします!

インストールなんてしたことない...という人も大丈夫です!

簡単、3分で完了します。

Windows版かMac版を選択!

今回はWindows版をインストールしたときの方法を紹介しますがほとんど同じです。

『Windows版無料ダウンロード』をクリックするとこの画面が出てくるので『次へ』を。

『ライセンス条項』をスクロールし『同意』にチェックして次へ。

インストールフォルダを作成する場所を設定します。

基本的には『デスクトップ』に作っちゃえば良いと思います^^

『次へ』を。

待っているだけで大丈夫!

これで編集用ソフト『MyBookEditor』がデスクトップに作成されます!

 

フォトブックの種類を決定

さっそくMyBookEditorをたちあげてみます♪

ここで編集タイプを選べますが、【テンプレート作成】を例に紹介します。

①から『テンプレートで作成』を選びます♪

テンプレートによって選べるブックタイプやページ数は異なるので注意です!

形状(正方形・縦長・横長)を選択しますが、形状はテンプレートタイプによって決まっています!

その後サイズを選びます。

260Sがよく見るアルバムサイズですね^^

ブックの種類を選びます♪

こちらもテンプレートによって異なりますが、

・フルフラットハードカバー

・ハードカバー

・ソフトカバー

・フルフラット(糸綴じ)

おススメはフルフラットハードカバーですね!

 

ブックの種類を選びます♪

こちらもテンプレートによって異なりますが、

・フルフラットハードカバー

・ハードカバー

・ソフトカバー

・フルフラット(糸綴じ)

おススメはフルフラットハードカバーですね!

 

紙の質(加工タイプ)を選びます♪

・ニス加工

・ラミネート加工(光沢)

・ラミネート加工(つや消し)

・フルフラット(糸綴じ)

ここはあなたの好みで決めちゃいましょう!

私はつや消しで作成しました!!

ページ数を選びます♪

10ページ単位で100ページ分まで作れます!

フォトブックに入れたい写真の枚数と予算に応じてページ数を選ぶと良いですね!

だいたい1ページに写真は10枚入る感じです♪

結婚式のフォトアルバムなどは写真屋さんにお願いすると撮影込で15万~20万ほどかかると言われているので、それに比べれば全然安い!

マイブックはクオリティも良いので、見劣りがありません。

 

実際に作成!ポイントを解説!!

エディターに慣れるまで少し時間がかかるかもしれませんが、1, 2ページ作ってみればサクサク進んでいきます。

ざっくりの作成手順はこちら↓

1. 写真を配置する

2. 写真を調整する

3. 文字を変更する

 

写真を配置する

予めアルバムに入れたい写真はパソコンに保存しておきましょう。

デザインされたテンプレートボックスに予めパソコンに保存している写真をドラッグ(掴んで移動)して、写真を変えていくだけです。

写真を調整する

テンプレート内のボックスの位置を自由に変更したり、明るさを調整することもできます。

 

文字を変更する

『GUAM』という文字やフォントを変えることもできます。

『GUAM』をダブルクリックして立ち上げる文字入力画面で文字を変更します。

『HAWAII』にしてみました。

自分のフォトアルバムに合ったタイトルに変えてみましょう~♪

とっても簡単です~♪

マイブックの作り方の詳細をもっとみてみる

 

実際作って分かったマイブックのメリット

作成がとにかく簡単!

難しい作業はなかったので、エディターさえインストールできれば大丈夫です。

『テンプレート』を用いれば、パソコンに保存している写真を好きな位置に配置していくだけで良いのでとっても楽です。

パソコンが苦手な私でもオシャレに仕上がりました~♪

 

おしゃれなテンプレートで満足の仕上がり

61種類もテンプレートがあるので、かなりオシャレなフォトブックが作成できます!

あなたのテーマに合ったテンプレートが必ず見つかります^^

マイブックで選べるテンプレートをもっと見てみる

 

クオリティーが高い

マイブックを提供しているアスカネットの技術は世界でも認められています。

『簡単に』『クオリティーの高い』アルバムを作成できると評判で、プロの写真家にも選ばれているほど。

「一冊でも、書店にある写真集に負けない品質」を目指し、長年にわたって研究や改良を重ね、世界で認められる品質を実現しています。

フォトアルバムは一生残るもの!

せっかく作るならいつまでにきれいなアルバムを手元に残しておきたいですね。

 

見開きで写真が入れられる

これはマイブックのクオリティー・技術の高さゆえ実現できることですね。

特に結婚式の写真、たくさんの人が映った集合写真などを1ページまるまる使って見開きで写真を入れると迫力があります。

見開きで写真を入れたい方はセンター部分がフラットになる『FLAT(フルフラット)タイプ』で作ることをおススメします。

思い出の1枚が1ページを彩りますね♪

 

増刷も可能!

作成したフォトアルバムはパソコンに残るので、お気に入りの一冊ができたら、それを後日増刷することも簡単ですよ!

また、増刷する際はカバーを変更することもできます。

・子どもの成長記録を実家へのプレゼントに

・結婚式の思い出に感謝を添えて、お互いの両親に

・旅行の思い出を友人みんなに1冊ずつ

プレゼント用や保存用でもう1冊注文するのもオススメ!

キャンペーンやメールマガジンで送られてくるクーポンを上手に利用して、大切な思い出をみんなでシェアしてみては!

 

プレゼントにも最適!

自分の思い出記録としてだけではなく、親や家族、友人、恩師へのプレゼントにも最適です!

+350円でラッピングもしてもらえます。

フォトアルバムのプレゼントは気持ちが込められてて良いですね^^

 

とってもお買い得な割引クーポンが使える

『初回限定クーポン』を使えば、対象商品を40~50%OFFの価格で作成できます。

一番人気のハードカバータイプ『ART-HC 180S、ART-HC 210S』は40%OFF。

大きいサイズの『ART-HC 260S』は50%FFで作れます。

会員登録すれば、購入後も定期的にクーポンが送られてくるので、賢く使えば毎回安くフォトブックが作成できます!

これは使わない手はないですね♪

マイブック☆初回限定クーポンの詳細をみてみる

 

実際作って分かったマイブックのデメリット

スマホでは作れない

マイブックは専用の編集用ソフトであるMyBookEditor(マイブックエディター)を使ってアルバムを作成します。

そのため、パソコンにWindows版かMac版のマイブックエディターをインストールして作成する必要がります。

 

どうしてもスマホで作りたいときは・・・

「おまかせMyBook」であればスマホでフォトアルバムの作成が可能です。

自分が選んだ写真を送るだけで『プロがあなたに代わってレイアウト』をしてくれるので、短時間で簡単!

レイアウトに使用する写真枚数は30~60枚程度。

人気の正方形タイプで20ページ分のフォトアルバムを作ることができます。

おまかせMyBookの詳細をみてみる

 

価格は相場なみ

マイブックは『クオリティー』にこだわっているので、『少しでも安くフォトブックを作成したい』という人には向きません。

ハードカバーで人気のサイズは3,500円~5,000円代です。

一般的にハードカバータイプで20ページほどのフォトブックを作成する相場を調べたところ、4000円前後することが分かりました!

そう考えるとビックリするほど高いってわけではなさそうです^^

手のひらにのるミニサイズは900円~、CDサイズのソフトカバータイプは1400円~とリーズナブルに作れるものもあります。

初回40~50%OFFのクーポンもあるのでまずはクーポンを使って安く作成してみてくださいね♪

 

でもとにかく安く作りたい!という方は。。。

198円からフォトブックが作れる「激安フォトブックのしまうまプリント」がおすすめです。

しまうまプリントのフォトブックはスマホで使える「しまうまブック」というアプリで作成します。

写真の選択や入稿まで全てスマホで完結するのでパソコンを持っていない人やパソコンが苦手ま人でも大丈夫!

 

安くてスマホで作成可!しまうまブックの詳細をみてみる

 

テンプレートで作れるのは最大30ページ分

テンプレートは61種類とかなり豊富です^^

『誕生日』『子どもや孫の成長』『結婚式』『旅行』『趣味』にと、自分の用途にあったテンプレートがたくさんあるのは有り難い!

 

でも、用意されているテンプレートは最大でも30ページ分でした。

それ以上の枚数のフォトブックを作成したい場合は、少しだけ自分で手を加える必要があります。

私は入れたい写真がたくさんあったので、70ページのフォトブックを作成しました。

 

30ページ分はテンプレートで、残りの40ページは自分で装飾をしながら作成しました!

 

やっぱり全部テンプレートに頼りたい...という方は、テンプレートをmixして増やすことで解決!

月のイラストを利用すれば何歳になっても同じレイアウトで成長記録が作れます

 

こだわると時間がかかる

マイブックはテンプレートが豊富にあるので、好みのテンプレートがある場合は写真を入れ込んでいくだけで簡単にアルバムを作成することができます。

一方で、テンプレートを使用しない場合は、自分で配置を考えたり装飾をしなければいけません。

パソコンにある程度慣れている人は特に不便さを感じないかもしれませんが、普段パソコンを触らない人が作成すると10ページ作成するのに1時間以上はかかるかと思います。

作成にかかる時間は人それぞれだと思いますが、30ページ以上のフォトブックを作成したいと考えている人はテンプレートを使っても少し時間がかかることを頭に入れておいてくださいね!

 

出荷までに1週間以上かかる

24:00までの注文であれば、 翌営業日から数えて、6営業日目に工場(広島)から出荷されます。

『翌日発送!』のような速さはありませんが、その分丁寧に作成してもらえるので安心です。

お急ぎ方にはおすすめしませんが、手元に届く時間がとても楽しみでした!

私はちょうど1週間で届きました♪

「お届け日時指定」ができるのはありがたったです。

 

送料が500円かかる!でも無料にする方法も!!

〇千円以上のアルバムを作ったら送料無料とかあるのかなあ~と思っていたけどそんなことはないみたい!!

 

でも!!!

送料と手数料を『無料』で作成できる方法があるので後でお伝えしますね!!

実際使った人の口コミは?

イマイチな口コミは?

ちょっと高い

 

確かにマイブックで70-80ページを2000円くらいで作るのは難しいかなぁ~

クーポンを使えば安くなりますよ!

 

編集作業が意外と大変

 

どう編集をするのか知ったうえで編集を始めれば、結構スイスイ進められます!

途中でこまめに『保存』するのもお忘れなく!

実際使った人の口コミは?

良い口コミは?

クオカードが届く

 

割引クーポンも届く!

 

雑誌みたいな素敵な仕上がりに

 

素晴らしい完成度で高級感あり!

クオリティーに関してはとても評判が良いです!

クーポンをうまく使うことで手軽に作ることができそうですね。

 

送料&支払手数料を無料にする方法!

毎月0の付く日はマイブックの日!!

『10日/20日/30日』注文をすると送料500円と支払手数料が無料になります!

急ぎじゃないなら使わない手はないですね!

マイブックは日々進化している

もっと素敵な一冊にするために

マイブックは、会員登録や注文した方を対象にアンケートをおこなっています。

世界に1冊の大切なフォトブックを満足のいくものにするために、お客様の声に応えてさまざまな改良を行ってきています。

 

マイブックが実現してきたこと

・送料&手数料無料の「マイブックの日」を制定

・小サイズから大サイズへのブックのリサイズが可能に!

・大人気テンプレート「baby」の続編「child」をリリース

・スマホでも作れるサービス「おまかせMyBook」を開始

・フルフラットタイプの登場

・LINE@マイブックでお得情報を配信

 

この中から特に知っておいてほしい情報を厳選しました!

 

送料&手数料無料の『マイブックの日』がアツイ

毎月0の付く日はマイブックの日!!

 

『10日/20日/30日』に注文をすると送料500円と支払手数料が無料になります!

急ぎじゃないなら使わない手はないですね!

『0の付く日』に注文しましょう♪

 

スマホでも簡単に作れる「おまかせMyBook」もおすすめ

●手元にパソコンがない

●パソコンを使うのが苦手

●スマホに入っている写真で作りたい

●自分で写真を選んであとはお任せしたい

●簡単にフォトアルバムを作りたい

 

という人は「おまかせMyBook」であれば作成が可能です。

フォトアルバムに使いたい写真を選ぶだけ!

プロのデザイナーさんがレイアウトや画像編集をしてくれるので本当に『おまかせ!!』

自作にこだわりのない人は頼んでみても良いかもしれません♪

レイアウトに使用する写真枚数は30~60枚程度。

人気の正方形タイプで20ページ分のフォトアルバムを作ることができます。

 

おまかせMyBookの詳細をみてみる

 

フルフラットタイプで特別な1冊を

見開きがフラットな『フルフラットタイプ』でフォトブックを作成できるのがマイブックの特徴!

他のフォトブック作成サイトではできない技術なので、ぜひこのタイプで作成することをおススメします。

 

さいごに

マイブックのまとめ

・パソコンが苦手でも簡単に作成できる

・テンプレートが豊富でオシャレなフォトブックに

・携帯で撮った写真も補正できれいに

・最大100ページまで作成できるからたくさん写真が入れられる

・大切な思い出を質良く&きれいに残したい人に特におすすめ

 

フォトブックを作る機会って人生で数を数えるほどではないでしょうか?

大切な思い出を最高の1冊にして残したいですよね。

ぜひマイブックで高品質&おしゃれな世界に一つだけのフォトアルバムを作ってみてください^^

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ