【総額120万円!】電話占いにのめり込んで生活苦になった体験談

記事更新日: 2021/03/25

ライター: ゆの

ライタープロフィール
ゆの
自他共に認めるハードメンヘラ(メンヘラ歴30年)
著者自身も電話占いなど様々なカウンセリングを受けてきた経歴あり
いくらカウンセリングを受けても悩みが解決されないうえ、逆に悩みが増えていくというジレンマを感じる。
その経験を基に、同じような思いをしてしまう人が増えないよう、電話占いの正しい知識を発信中

ゆの

”電話占い”と聞くと”オカルト”や”詐欺””怪しい”イメージがありますよね

そういった”騙される”イメージのある電話占いですが、

利用者に聞いてみると意外とそういう意見は少数派です。

でも一方で、自発的に電話占い依存症になってしまう人が意外に多くいます。

今回は電話占いの沼にハマってしまい、累計120万円以上費やしてきたナオミさんの体験談を紹介します。

ナオミさん(20代後半)
恋愛の悩みを相談
結婚を前提にお付き合いしている男性との恋愛相談で電話占いを利用
これまでに累計で約120万円を電話占いに費やす。
当時は電話占い依存症になりつつあり、それが原因で借金をして生活が苦しく。
現在は交際していた男性とめでたく婚約

この体験談を読むと、それだけの大金を電話占いに費やしてしまった理由を知ることができます。

そして電話占いに潜む危険な注意点も知ることができます。

ゆの

実は、誰しも起こり得ることなんです!

ライター考察
ナオミさんの体験談からの教訓
・電話占いに120万円も費やしてしまったのは、占い師さんの言っていることが”百戦錬磨”と感じて、身を捧げてしまったから。
・占い師さんのアドバイスが”自分の意志”として捉えた方が悩まなくてラクになってしまったから。
「アドバイスがすごく当たる!」と思い始めたら”電話占い依存症”の赤信号

 

ゆの

この記事で伝えたいのは、電話占いはあくまで”カウンセリング”ということ!

不安で悩んでいる時にアドバイスを求めるのは自然なこと。

でもアドバイスではなく、”答え”相手に求めるようになってしまうと、

自分で決められなくなってしまい、電話占い迷子になってしまいます。

そうならないためにも今回の体験談を紹介します。

 

相談したお悩みの内容は?

ゆの

当時はどんなお悩みを相談したんですか?

ナオミさん

ずばり、結婚を前提にお付き合いしている彼との相性や将来についてです

わたしはあまり恋愛に慣れておらず、常に悩みに押しつぶされそうだったんです。

悩みは数えきれないほどでしたが、よく相談していた内容はこんな感じ。

・「彼が何を考えているのか」
・「どんなタイミング、内容でメッセージを送るべきか」
・「彼とケンカした時の仲直りメッセージ内容とタイミング」
・「プロポーズされるタイミング」
・「彼との相性はどうなのか」
・「彼の転勤の時期」

ナオミさん

結果として気づいたら、120万円使って借金を背負いました。。

 

どれくらいの頻度で?

ゆの

ちなみに多い時はどれくらいの頻度でしたか?

ナオミさん

多い時で1日5回、 平均的には20分ですが、多い時は2時間半です

最初の方は2週間に1回くらいの頻度で利用していました。

アドバイスを求めるだけだったので、1回につき20分程度。

でも彼とのお付き合い期間が経つにつれて、どんどん悩みが増えていきました。

一人では抱えきれなくなってしまって、その都度で電話占いを利用しました。

1つの悩みを相談して、電話した直後は納得してるんですが、

直ぐに新たな不安が襲ってきて、また電話する。

気づけば1日5回も利用していました。

時間もどんどん長くなっていき、最大で2時間半まであります。

 

どうして使ってみようと?

ゆの

どうして電話占いを利用してみようと?

ナオミさん

もともとは対面の占い師さんが電話占いもやっていたからです

わたしは電話占いって、いつでもどこでも悩みを相談できるのが魅力だと思います!

対面占い」は予約が必要だし、場所に行く手間があるんです。

でも電話占いなら、そんな手間も一切ないので、どんどんハマりました。

ゆの

じゃあ、最初からずっと同じ占い師さん?

ナオミさん

いえ、あくまで最初だけで、そこから『占い師探しの旅』が始まりました

違う会社の違う占い師さんと、手当たり次第にカウンセリング受けてみて、

何度も何度も数えきれないほど占い師を変えてみました。

その結果、メンター的な占い師さんに出会うことができました!

 

それって1回で完結しないの?

ゆの

どうして何回も相談が必要なの?

ナオミさん

それはよく聞かれるんですが、悩みが次々に湧いてくるんです!

悩みは無限に出てくるものなんです。ひとつ解決してもまた次、恋愛で悩み解決したら今度は仕事、といった具合に…

・同じ悩みだけではなく、いろいろな生活の悩みを相談したくなった。
・なかなか回答や解決に至らないことが多かった。
・小さいことを確認するために相談していたら回数が増えてしまった。

ナオミさん

今思えば、どんな小さな悩みですらも自分では解決できなくなっていました

 

カウンセリングの内容は?

ゆの

どんなカウンセリング内容でしたか?

ナオミさん

彼とのことや、わたしの仕事のことなで相談をしました。

【恋愛】彼とケンカしないようにするにはどうしたら良いですか?
彼はこういうことで怒りやすいから、なるべくそういった行動は避けた方がいいですよ!
【恋愛】彼と連絡するのにベストなタイミングはいつですか?
彼と連絡するなら、なるべくこまめに返信した方がいいですよ。
【仕事】最近職場で色々辛いことが連発してるんですが、どうしたらいいでしょうか。
あと1か月もすると仕事が収まるから大丈夫よ!

このような内容を相談していました。

わたしはかなり素直に聞いてしまいました。

 

占いの内容は当たっていた?

ゆの

正直、電話占いは当たっていましたか?

ナオミさん

百戦錬磨というくらい当たっていました!

電話占いの利用者によっては当たるときもあれば、そうでないときもあるという意見もあります。

でもわたしの場合は偶然にも相性抜群の占い師さんに巡り合うことができました。

その人のアドバイスや予言がもの凄い確率で当たっていたので、本当にもう、信じてしまいました。

今思えば、自分自身が100%信じ込んでしまっていたのかもしれません。

 

電話占いを使ってどうなったの?

ゆの

電話占いを使って、どうなりましたか?

ナオミさん

結果的には彼と結婚することができました!

でも100%電話占いのおかげとは言い切れません。

というのも、結婚する前には電話占いの利用を控えていたので。

ゆの

なんで?

ナオミさん

その理由は下で詳しく話します!

 

どうして利用を控えようと?

ゆの

どうして電話占いを控えようと思ったんですか?

ナオミさん

実は電話占いで借金してしまい、生活が苦しくて。

先ほども述べたように、多い時は1日に5回とか、1回に2時間半も電話占いを利用していました。

わたしのお気に入りの先生は1分あたり320円でした。

つまり2時間半の利用だと約5万円もします。。

当然、わたしは会社員なので金銭的に余裕もなく困り果てました。

その結果、借金をしてしまい、生活が苦しくなってしまいました。

ゆの

そこからどうして気持ちを切り替えられたんですか?

ナオミさん

理由は二つあります!

 

電話占いを控えられた理由
① 借金で生活が苦しくなって初めて、我に返ることができた
② ちょうどそのタイミングで恋愛も落ち着いてきたから

今思えば占い師さんからたくさんのアドバイスを貰って、たくさんの悩みを潜り抜けてきたので、

知らないうちに自身にも経験値が積みあがっていたようです。

ただそれに気づく前に、いつも電話占いを利用してラクしてしまっていたことにも気づきました

結果的には自分で判断できないので、いつまでたってもこのループにハマっていたことにも気づきました。

 

今ナオミさんが思う、電話占いとは?

ゆの

今改めて思う、電話占いのイメージは?

ナオミさん

借金まで背負いましたが、わたしはメリットしか感じていません!

電話占いは占ってほしいタイミングですぐ占ってもらえるし、

お店に行かなくてもいいし、

利用料金が対面と比べて安いし、

気分によっていろんな人に占ってもらいやすいし、

さまざまな占術がお試し感覚でできるし、

ポイント付与や初回無料といったサービスが充実しているし、

ネット上の口コミが集めやすいです。

ゆの

もしも悩みが出てきたら、今でも電話占いで相談しますか?

ナオミさん

はい!友だちに言えない悩みなら、なおさらですね!

 

さいごに考察

今回インタビューさせて貰ったナオミさんは間違いなく、電話占い依存症でした。

他にも電話占いを多く利用する方にインタビューさせて貰いましたが、

その方たちと大きく違う点が二つあります。

占い師の”良いところ”しか見えていない状態

自分で悩みの判断する苦労をせず、アドバイス通りに行動する”ラクさ”や”便利さ”に依存してしまっている状態

この体験談から学べることは、電話占いが依存症の人の症状です!

あくまで電話占いは、『アドバイスを貰えるカウンセリングに過ぎない』ことを忘れないでいましょう!

この記事に関連するラベル

ページトップへ