ウイスキー初心者が試飲してみた!ウイスキー飲み比べ|サントリー碧Ao

記事更新日: 2021/02/24

ライター: あおば

 

あおば

ワインはよく飲むけど、ウイスキーって未知の世界…

 

 

きっと、私のような人も多いのでは?

どんな味なのか、そもそもどんなお酒なのか実はよく知らない。とにかく渋くて大人なイメージがあるウイスキーだけど…

 

 

あおば

ウイスキー女子…?ほう!


最近はウイスキーをこよなく愛する「ウイスキー女子」の存在も。

また、コロナ禍で外食の機会が減って家でいろいろなお酒を試してみる人も増えているんだとか。

あおば

ウイスキーを語れるって、ちょっとかっこいい!!私も飲んでみたい!

 

今回は、ウイスキーの飲み比べ体験記!

ウイスキー初心者の私ですが、さて、どのくらい味の違いがわかるのか?サントリー碧Aoで世界5大ウイスキーを飲み比べたレポートです。

「碧 Ao」はどんなウイスキー?

出典:サントリー

SUNTORY WORLD WHISKY「碧Ao」は、世界5大ウイスキーの蒸溜所を保有しているサントリーが、その5つのウィスキーをブレンドして開発しました。

世界5大ウイスキーとは、

・スコッチウイスキー
・アイリッシュウイスキー
・アメリカンウイスキー
・カナディアンウイスキー
・ジャパニーズウィスキー の5種類を指します。

5大ウイスキーをブレンドして出来上がった「碧Ao」の味わいは、

・甘く華やかな香り
・まろやかな口当たり
・厚みのある味わい
・心地よいスモーキーさ

といった、5つのウイスキーの個性がそれぞれに引き出されたもの。

▶サントリーウイスキー「碧Ao」の詳しいストーリーは公式HPで!

ブレンド別5大ウイスキーを飲み比べてみる


実は昨年、碧Aoを手掛けたチーフブレンダーのセミナー付きテイスティングキットが限定発売されていました。

*現在は売り切れ終了
*LIVEセミナーの様子はYouTubeで見ることができます!→セミナー動画はこちらから

どのウイスキーをどんな配合で合わせていくかを決定するのがブレンダー。そんなウイスキーのプロと一緒に、味や香りを楽しむ体験ができた人気キット…また発売してほしいですね!

今回のテイスティング方法は?
 
「碧 Ao」を基準に、ブレンド別にそれぞれのウイスキーの味わいを確認していきます。
①まずは「碧 Ao」を試飲。
②その後、どの種類のウイスキーを抜くと”どんな味わいになるのか”テイスティング!

あおば

各ウイスキーをそれぞれ除いたとき、味にどんな違いが出るのか飲み比べてみますよ~!

 

ブレンドウイスキー「碧 Ao」

 


▶▶ウイスキーの色をcheck!

 

 

tasting memo!

・飲んだ後にバニラビーンズのような甘さが残る
・味が重なり合っているのはわかる…けれど、素人では形容しがたい複雑さ
・アルコール度数は高いが、味わってみると思ったより甘みを感じる
・一口でもふくよかな香りが続く

 

スコッチウイスキー除きブレンド


 

▶▶ウイスキーの色をcheck!

 

 

tasting memo!
 
・一言でいえば「わかりやすくなった」という印象
香りとのギャップがある(香りの甘さに比べて飲み口がさっぱり)
・味に深みがなくなった
・角がとれた感じはするが、ちょっと物足りない

アイリッシュウイスキー除きブレンド

 

 

▶▶ウイスキーの色をcheck!

 

 

tasting memo!

・香りはさっぱり!
・ピリッとした辛みが強く残る
甘さが減って、キレが出た
・「ウイスキー」に持っていたイメージ通りの味(苦さ?)

アメリカンウイスキー除きブレンド




▶▶ウイスキーの色をcheck!

 

 

tasting memo!

・これまでの4つに比べると、香り方が弱い
飲み口、後味ともにまろやかになった
甘さはあるが、インパクトがなくなった印象

カナディアンウイスキー除きブレンド




▶▶ウイスキーの色をcheck!

 

 

tasting memo!

・色が濃い
・味にパンチがある!!!
ビリビリするくらい刺激的なドライな味わい
香りも甘みがなくなり開いていない
・一番「堅物」なウイスキー

ジャパニーズウイスキー除きブレンド


 

▶▶ウイスキーの色をcheck!

 

 

tasting memo!

・なんだこれは…?と不思議な気持ちになる味
それぞれのウイスキーの味は感じるものの、全くまとまりがない
・ふくらむような余韻はなく、辛みだけが残る

各ウイスキーのテイスティングが終了!

 

 

こうして、ウイスキーを一種類抜いた状態で味わってみると、ブレンドすることによって絶妙な味わいをつくり上げているのがよくわかります。

あおば

鼻に抜ける香り・舌に残る香り・味わいの3つに注意してテイスティングしてみると、わずかだけどウイスキーの違いがわかった気がする。違いがわかるとおもしろくなってくるし、この味もだんだんクセになってくるから不思議!


最後に、あらためて「碧Ao」を飲んでみてブレンドの”妙”を噛みしめます。ほんと、ウイスキーってすごい!

もっと飲みやすく!ウイスキーのおすすめの飲み方

味がわかってきて「おもしろい!」と思っても、アルコール度数が40度ほどあるウイスキーは、やっぱり初心者にはちょっと飲みにくいお酒であることには変わりません。

そんな時は、ストレートではなく、加水することで飲みやすく、また味もわかりやすくなります。飲みやすさもUP!

他にも、ハイボールで飲んだり、



ロック、水割り、トワイスアップなど、いろいろな飲み方で楽しめます。


*トワイスアップは、ウイスキーと常温の水を1対1の割合で混ぜる飲み方。この飲み方では、ウイスキーの香りがより分かりやすくなります。ウイスキーの飲み方・アレンジはサントリーの公式HPでも紹介中!

ウイスキーづくりの現場にGO!オンライン蒸溜所ツアー開催中

あおば

ウイスキーに興味が出たら、あわせて参加したい蒸溜所ツアー。オンラインで気軽に参加できるよ!

 

通常は現地でしか参加できないサントリーウイスキー蒸溜所ツアーが、コロナ禍の今、オンラインでも参加できるようになりました。

シングルモルトウイスキー「山崎」か「白州」の蒸溜所を見学することができます。

体験記事▶自宅で小旅行!モルトウイスキー山崎蒸溜所の大人気オンラインツアー】

写真は山崎蒸溜所の蒸溜室


気になる方はぜひチェックしてみてください!
リモート蒸溜所ツアーの詳細はこちらから

かっこいいウイスキー女子にはまだほど遠いですが、テイスティング体験でこれからはもっとウイスキーを飲んでいきたくなりました。

皆さんも一緒にウイスキーデビューしてみませんか?

この記事を書いたライター

あおば

自然が大好き。

サステナブルで心豊かに生活していくために実践できることを
コツコツ発信していきたいと思っています。

アウトドアからオーガニックまで、ナチュラルに癒される生き方・暮らし方の情報が中心です☺

この記事に関連するラベル

ページトップへ