【金沢女子ひとり旅 体験レビュー】自分を癒すおすすめスポット

記事更新日: 2020/10/13

ライター: みこ

GoToトラベルを使ってお得に旅行できる今。

みこ

今まで行ってみたくて行ってなかった『金沢』にひとり旅に行って癒されてきました。

 

とはいっても…

みこ

ひとり旅なんて大丈夫かな〜心配。。。

と行く前はドキドキと不安がありました…。

が…行ってみると、ひとりが気になることもなく、自由気ままに癒され旅ができました。

 

実際に1泊2日で金沢旅行を楽しんできた私が、おすすめのスポットやひとりで各スポットを訪れてみての感想をお伝えしたいと思います!

 

1日目:金沢の海の幸におぼれる!

みこ

今回は1泊2日で金沢に行ってきました。

 

乗り込んだのは、初の「かがやき」です!

本当は先頭部分の写真が撮りたかったけど…間に合わず…笑。

 

東京から金沢は約2時間半の旅。

かがやきは各席に電源があったのでYouTubeをみたりとあっという間で、寝る時間もありませんでした。

 

見た目に美しい『金沢駅』

あっという間に到着。

落ちて改札を出ると…よくテレビなどでも有名な門がお目見え。

北陸新幹線の開業にともなってリニューアルした金沢駅。

 

2014年アメリカの旅行雑誌で、「世界で最も美しい駅14選」にも選ばれたことがあるほどの美しさ。

鼓門(つづみもん)は、金沢の伝統芸能である能楽で使われる鼓をイメージしています。

みこ

高さが13.7mもある2本の太い柱に支えられた門構えは、近くで見ると圧巻。

 

内側はもてなしドームと言われ、雨や雪が多い金沢で『駅を降りた人に傘を差し出すおもてなしの心』をコンセプトに誕生したそうです。

 

『近江町市場』でボリューム満点海鮮丼を堪能

お昼時だったこともあり、まずは腹ごしらえ。

近江町市場に向かいます。

バスでも迎えますが、徒歩でも15分ほどなので、お腹を空かせるため歩いて向かいました。

みこ

金沢の街並みをみながら歩くのも楽しい!

 

近江市場に到着。

市場はとっても活気付いていました〜。

北陸で有名なのどぐろがたくさん売られていました。

みこ

コロッケや海鮮串などを食べ歩きしている人もいて、これも楽しそう。

 

目指すは海鮮丼。

ガイドブックなどでも有名な「ひら井」は外に行列ができていましたが、

出典:「ひら井」公式HPの海鮮丼

 

私が狙っていた「井ノ弥」はタイミングよく、すぐに入ることができました!

混んでいる時には1〜2時間待つこともあるそうです。

頼んだのは…ちらし近江町〈特盛〉!

旬の幸が器からはみでまくってます!!!

みこ

運ばれてきた瞬間にテンションアップ!

15種類以上のネタが入っていてボリューム満点でした。

井ノ弥(いのや)

所在地:石川県金沢市上近江町33-1
TEL:076-222-0818
営業時間:月~土10:00~19:00 日・祝10:00~16:00
定休日:毎週火曜日
みこのひとり旅メモ
井ノ弥はカウンターもあり、ひとりでのお客様も何名かいたので、おひとり様でもとっても入りやすいお店ですよ。

 

『ひがし茶屋街』で風情ある町家を楽しむ

近江町市場から徒歩で15分ほど。

金沢を代表する観光地、ひがし茶屋街に到着。

石畳の道に並ぶのは、出格子の町家。そして、着物をレンタルした女性たちの姿が多くみられ、和の趣が感じられます!

みこ

んん〜なんだかタイムスリップした気分。

焼き物や伝統工芸品を扱うセレクトショップが並んでいて、のんびり見て回るのものとても楽しかったです。

お店の暖簾もなんだか素敵。

 

そして、訪れたかったのが、国重要文化財に指定されているお茶屋の建物「志摩」。

なんと、江戸時代に建てられたままに残る建物なんだそう。

 

志摩は入館料を払って中を見学することができます。

みこ

今回は中もしっかり見学してきました〜。

さらに、別棟の「寒村庵」で庭を眺めながらお抹茶も頂けます!(※別途700円がかかります。)

せっかくなので、ノスタルジックな気分にひたりながらお茶をお菓子を頂いてきました。

季節に合わせた上生菓子が提供されます。今回は秋のコスモスを形どったお菓子でした。

みこ

素敵な景色に、美味しいお菓子。これは癒されました〜。

志摩

所在地:石川県金沢市東山1-13-21
営業時間:9:00~18:00
入館料:大人500円
アクセス:「橋場町」バス停から徒歩約5分
みこのひとり旅メモ
ひがし茶屋街も女性ひとりで散策されてる方が何人かいらっしゃいました。

 

『兼六園』で自然に癒される

ひがし茶屋街から15分ほど歩いて、到着したのが兼六園。

日本三名園のひとつで、国の特別名勝に指定されています。

四季折々の自然が堪能できますよ。

みこ

秋を見つけちゃいました!緑と赤のコントラストが素敵。

緑の中にいると心も体もリフレッシュされますよね。

途中ベンチで休憩しながら1時間ほどお散歩しました。

兼六園

所在地:石川県金沢市兼六町1
営業時間:3月1日~10月15日7:00~18:00 10月16日~2月末日8:00~17:00
入館料:大人320円
アクセス:「兼六園下・金沢城」バス停から徒歩約3分
みこのひとり旅メモ
兼六園は敷地も広く、ひとりで自然の写真を撮っている人もいたり、気にすることなくのんびりお散歩が楽しめます。

 

東急ステイ金沢に宿泊

みこ

ひとり旅ということで、旅館などではなくビジネスホテルに宿泊しました。

2020年2月にオープンしたホテルということで、どこもかしこもピカピカ。

みこ

お部屋の壁紙もとってもスタイリッシュでおしゃれ。

しかも、お部屋にはドラム式の洗濯機が設置されており、その日の洗濯物を洗って次の日にも着れちゃうという便利さ。

東急ステイ金沢

所在地:石川県金沢市南町4-50
TEL : 076-223-8109
みこのひとり旅メモ
金沢にはたくさんのビジネスホテルがあったので、おひとりさまでも、気兼ねなく宿泊できそうです。

 

2日目:アートに癒された1日

金沢おすすめパン屋『ひらみぱん』で朝食

早起きして、朝食は地元の人にも有名なパン屋さんに行ってみました。

みこ

外観からしてとてもかわいく、期待大です。

 

一歩中に入ると…

パンのディスプレイがかわいすぎてテンションが上がってしまいました。

もちろん、帰りの電車の中で食べようと、お持ち帰りもゲット。

 

席もちょうど空き、ひらみぱんでモーニングしました。メニューはクロックムッシュと、キッシュのプレートの2種類。

みこ

どちらも美味しそうだったのですが、今回はキッシュを選びました。

事前情報で美味しいと口コミのあった、スープもセットで注文。

 

今日のスープはマッシュルームのスープ。

かなり濃厚で、本当に美味しいスープでした〜。

 

ここで発見!

カトラリー置きに「ひらみぱん」の文字が!

みこ

あまりにかわいくて、つい写真をパチリ。

 

そして、キッシュの到着。

サラダのボリュームがあり、野菜の種類が豊富だったのが、手が込んでいてかなり高ポイントでした。

キッシュもチーズの風味が美味しい〜。

 

セットでコーヒーか紅茶のドリンクもつきます。

一口飲もうと思ったら…

なんとカップの下に四葉のクローバー!!!

なんとも幸せな心遣い。

お腹だけじゃなく、心もほっこり癒されたひらみぱんでした。

ひらみぱん

 所在地:石川県金沢市長町1-6-11
TEL:076-221-7831
定休日:月曜日定(その他不定休あり)
営業時間:08:00~18:00
みこのひとり旅メモ
金沢名物ではないのですが、細部にわたって乙女心をくすぐるかわいいパン屋さんだったので、パン好きな方はぜひ!

 

『長町武家屋敷跡』で当時の雰囲気を味わう

ひらみぱんから5分ほどの場所が、長町武家屋敷跡です。

昔ながらの土壁や石畳の小道が残っていて、武士が暮らしていた時代の雰囲気を味わうことができます。

みこ

なかなかこんな景色に出会えないですよね。

カフェなども多く立ち並んでいました。

長町武家屋敷跡界隈

所在地:石川県金沢市長町
アクセス:「香林坊」バス停から、徒歩約5分

 

『金沢21世紀美術館』でアートに触れる

長町武家屋敷跡界隈から10分ほど歩いたところにあるのが、金沢の人気の観光地である金沢21世紀美術館です。

みこ

この日もたくさんの人が訪れていました!

 

プールの中にいる写真が撮れる作品は有名ですよね。

 

他にも、Instagramでも人気のうさぎの形をしたかわいい椅子や、

色の重なりを感じられるオブジェなど、さまざまなアート作品があり楽しめます。

金沢21世紀美術館

所在地:石川県金沢市広坂1-2-1
開館時間:展覧会ゾーン / 10:00~18:00(金・土曜は20:00まで)交流ゾーン / 9:00~22:00
休館日:月曜・年末年始
アクセス:「広坂・21世紀美術館」バス停下車すぐ
みこのひとり旅メモ
美術館は作品をじっくりと鑑賞するところなので、もちろんひとりでも周りの目は気になりませんでした〜。
ただ、プールの写真などはひとりだと撮りにくいかも…。

 

『石浦神社』のフォトジェニックな手水に癒される

金沢21世紀美術館に行ったら、ぜひ行ってもらいたいのがここ。

目の前にある、縁結びの石浦神社です。

とても小さい神社ではあるのですが、手水に季節の花が添えられていてとってもフォトジェニック。

みこ

なんだか心癒されれませんか?

また、絵馬やお守りが水玉模様なのがとてもかわいい。

このお守りはどれにしようか選ぶのに、迷っちゃいますよね。

石浦神社

所在地:金沢市本多町3-1-30
アクセス:金沢21世紀美術館よりすぐ。
みこのひとり旅メモ
金沢21世紀美術館のすぐ目の前なので、ふらっと立ち寄ってみるのがおすすめ!

 

『越山甘清堂』で和菓子をいただく

散策に疲れたら一服したいところ。

明治21年に創業した、歴史ある和菓子屋さん「越山甘清堂」に行ってみましょう。

喫茶室が併設されているので、季節の上生菓子や抹茶のパフェなどがいただけます。

出典:越山甘清堂公式HP

 

今回は、気になっていた季節のパフェ「黒いちじくのパフェ」をいただきました。

みこ

見た目からうっとり〜。

そして、中身も和の構成になっていてとっても美味しく感動でした。

今まで食べたパフェでNo.3に入るほどの美味しさ!これはぜひ食べてもらいたい!

 

出典:越山甘清堂公式HP

事前に予約すると、和菓子作り体験もできて楽しそうでした。

越山甘清堂 本店金沢市武蔵町13−17

所在地:金沢市武蔵町13-17
TEL:076-221-0336
アクセス:「武藏が辻」バス停より徒歩5分。
みこのひとり旅メモ
パフェの予約もできるので、どうしても事前に予約しておくのがおすすめ。

 

『金沢百番街』で思い出のお土産めぐり

みこ

小腹も満たされ、金沢駅へ。

金沢駅には、直結のとても広いお土産やさんが併設されているので、ここにくれば金沢中のお土産がそろいます!

本当にたくさんの美味しいものや、雑貨があるので、見て回るだけでも楽しい。

新幹線の出発時間ギリギリまで、お買い物ができて便利です。

GoToキャンペーン 
地域共通クーポンはどこで使う?
この金沢百番街ではほとんどのお土産屋さんで地域共通クーポンが使えました!
なので、「旅行中に使い切れなかった…」なんてときでも、安心です。
むしろ、クーポンでは足りないくらい欲しいお土産が見つかりそう!

 

古都金沢で癒されよう!

金沢は思っていた以上に観光エリアがぎゅっと集中しているので、バスなどの交通手段を使わなくても歩いて回れるところが多い印象でした。

(バスの1日フリーきっぷも発売されているので、それを使ってもOK。)

みこ

なので、ひとり旅にの女子にもとても回りやすい場所だな〜と感じました!

お茶屋街に、兼六園の自然、そして美味しい海の幸と、自分を癒しに行ってみませんか?

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ